FC2への移行

ヤフブロ終了のカウントダウンが始まりました。
ヤフブロを始めて、たったの1年半でのサヨナラは、残念ではありますが、より長い年月を重ねておいでの、先輩方に比べれば、何んと言うことはないでしょう。

まだ最後まで記事は書き込むつもりですが、よろしければFC2の記事もご覧いただければと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

https://xdcj1mebf4jw.blog.fc2.com/

イメージ 1

タイトルバックは黄昏の紅葉でいかが。
スポンサーサイト



お客様からの頂き物

ヴィラでのリピーター様の割合は2割くらいですが、年に2回ご利用という方もいらっしゃいます。冬はスキーやスノボ、夏はアウトドアという感じになりますが、先日お出でいただいた方も、年2回のご利用の方でした。
帰られる少し前、来年3月のご予約の用事で事務所にいらっしゃったのですが、開いていたドアから、マイクロBL-71を見かけられ、「レコード聴くんですか。よかったら、(奥さんの)親父の使っていたカートリッジがあるからあげますよ。3個ぐらいあると思うから。」とおっしゃるので、ありがたくいただくことにしました。お父上は、昔テクニクスに勤めておられたということでしたが、今は誰も使わないから、ということなので、着払いでお願いしたのですが、先程元払いで届きましたよ。

開けてビックリ!
イメージ 1
見たまんまです。
てっきり実際に使われていたカートリッジだとばかり思っていましたが、3個とも未使用品でした。
テクニクスのプレーヤーは縁がなく、今まで使った経験はありませんでしたが、このカートリッジはテクニクスを代表する逸品だという認識です。
大事に使わせていただきますが、3個というのはあまりに多いので、2個はどなたか欲しい方に差し上げます。実際に使ってみたいと思われる方はご連絡ください。

イメージ 2
シェル付きです。

15時30分
嫁ぎ先が決まりましたので、申し込み終了させていただきます。

604Eで聴く…ジャコ・パストゥリアス『ツインズⅠ&Ⅱ』

今日の604Eで聴くは、ジャコ・パストゥリアスのアルバム『ツインズⅠ&Ⅱ』から2曲です。
このアルバムは
、ジャコ・パストゥリアスのビッグ・バント『ワード・オブ・マウス』が、82年9月に来日し、オーレックス・ジャズ・フェスティバルでの演奏を録音したものの中から選曲して、2枚組みアルバムとして発売されたものです。
イメージ 1

私はジャコ・パストゥリアスが特別好きというわけではありません。
とにかく音楽理論には全くの無知なので、彼がベースの革新者と称される意味が全く分からないのです。私には、唯のバカテクの、エレキベースをフレットレスにして、ハーモニクスを多用するソロをとる、自己中ベーシスト、ぐらいの感じでした。
しかし、
『ワード・オブ・マウス』81年 を発売当時聴いたとき、それ以上の、豊かな音楽を組み立てる、プロデューサーであることを知りました。
ただし、以来彼のアルバムは何枚か聴いてきましたが、相変わらず、その真髄に触れることはできません(自爆)。

紹介する曲は
エレガント・ピープル (ZoomQ2nによる録音)
https://youtu.be/Ud0QghbfZiE

ソウル・イントロ~ザ・チキン
https://youtu.be/zrAfgsOV96c

ジャコ・パストリアス(b)
ランディ・ブレッカー(tp)
ボブ・ミンツァー(sax)
ピーター・アースキン(ds)
アセロ・モリノウ(steel-ds)
ドン・アアライアス(perc)
デイヴィッド・バージェロン(tu,tb)
ピーター・ゴードン(frh)
ジョン・ファディス,エルマー・ブラウン,フォレスト・バッチェル、ロン・トゥーリィ(tp)
ポール・マッキャンドリス、マリオ・クルーズ、ランディ・エメリック、アレックス・フォスター(sax)
ビル・ライケンバック,ウエイン・アンドレ,ピーター・グレイヴス(tb)
ブラッド・ワーナー(frh)

スペシャル・ゲスト:トゥーツ・シールマンス(harm)

パイオニアPD-HS7
エクスクルーシヴC3
マニア作300Bシングル
アルテック604E (うに研究所製ネットワーク)


中村梅雀さんはベーシストとしても有名ですが、数年前、ジャコが生前使用していたベースの1本を300諭吉で入手したそうです。

604Eで聴く…アキコ・グレース『東京』

今日の604Eで聴くは、アキコ・グレースさんのアルバム『東京』03年 から、2曲です。
アキコ・グレースさんを聴くようになったのは、10年くらい前、レンタルCD屋さんで、いろんなミュージシャンのCDを、適当に借りて聴いていた時代に、気に入ったからです。
結局現在では7枚所有しています。ただ、純粋にジャズというのとは違うようなアルバムも含まれています。
アキコ・グレースさんのピアノは、良い意味で女性らしさが感じられるというか、柔らかいメロディーを感じるところです。
イメージ 1
紹介する曲は、
カームネス (ZoomQ2nによる録音)
https://youtu.be/CycooTFe7wY

ジャイアント・ステップス
https://youtu.be/MkeQ9Nj90tQ

藤原清登、b
岩瀬立飛、ds
(曲によっては、バイオリンや尺八も参加しています)

パイオニアPD-HS7
エクスクルーシヴC3
マニア作300Bシングル
アルテック604E (うに研究所製ネットワーク)

604Eで聴く…トニー・ウィリアムス 『ネイティヴ・ハート』

今日の604Eで聴くは、トニー・ウィリアムスさんのアルバム 『ネイティヴ・ハート』90年からの2曲です。
トニー・ウィリアムスさんは、生で観たこと(聴いたこと)のある、数少ない外人アーティストの一人ですが、77年のライヴ・アンダー・ザ・スカイ「VSOP」でした。
ドラマーにしては珍しく、リーダー作も多かったように思いますが、私はこれを含めて5枚だけです。
ライフタイム系とメインストリーム系に分かれるかと思いますが、アルバムごとの変化が少ないという感じでしょうか。メインストリームのアーティストにはよくある傾向ともいえますかね。
イメージ 1

紹介する曲は、
シティ・オブ・ライツ (ZoomQ2nによる録音)
https://youtu.be/vF2SSRxk3io

ネイティヴ・ハート
https://youtu.be/jg4NVmcuA8M

ウォレス・ルーニー、tp
ビル・ピアース、sax
マルグル・ミュラー、p
アイラ・コールマン、b

パイオニアPD-HS7
エクスクルーシヴC3
マニア作300Bシングル
アルテック604E (うに研究所製ネットワーク)

昨年の猛暑に比べると、気温が上がってきているとはいえ、幾分過ごし易いかと思いますが、連日熱中症による搬送のニュースが流れています。水分だけでなく、塩分も補給しながら、汗を流しましょう。

オーディオ・ジャズ・スポーツ・にゃんこ、いろいろ綴ってまいります

ファミリーヴィラ

Author:ファミリーヴィラ
昔憧れたオーディオへのノスタルジーをテーマに、緩くオーディオ&ジャズを楽しんでいます。その他、猫のいこちゃんやトイプーミックスのかんちゃん、スポーツのことなど、綴ってまいります。
チワワのライ君は遺影です。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR