ジャズ&オーディオ ・ JBL4301で聴く…ビリー・ハーパー『ラヴァーフッド』

今日のジャズ&オーディオ ・ JBL4301で聴くは、ビリー・ハーパーさんのアルバム『ラヴァーフッド』77年 からの1曲「トライング・トゥ・ゲット・レディ」になります。
後に知ったことですが、既に2枚のリーダーアルバムを出してはいましたが、それ程知られた存在ではなかったビリー・ハーパーさんでしたが、77年突然(個人的感覚)、スイングジャーナル誌で大々的に広告と記事が出始めました。それが『ラヴ・オン・ザ・スーダン』でした。当時は、誰がポスト・コルトレーンの旗手なのか的な話題が盛んだったと思いますが、その一番手にビリー・ハーパーさんが躍り出た印象でした(これまた個人的感覚)。早速手を出してみましたが、なるほどというアルバムで、愛聴盤になりました。というより、私の中ではハーバーさんのベストアルバムと言えるでしょうか。(残念ながら、未だにCD化されておらず、機会があれば部屋録したいと思っています)
そして、次にデンオンのPCM録音シリーズで、『ラヴァーフッド』が発売され、飛びつきました。
ラヴァーフッド

このアルバムの中の話題曲の「ソーランブシ,B.H.」については、曲の最初と最後のパーカッションの使い方に多少の違和感はありましたが、今日紹介する「トライング・トゥ・ゲット・レディ」は、如何にもビリー・ハーパーさんらしい曲で、その疾走感は痛快でした。
(ただ、PCM録音という技術については、特に恩恵は感じませんでしたね。)
なお、この曲は、その後のマックス・ローチ・カルテットさんのアルバム『ライヴ・イン・トーキョー』82年 では、「キャルヴァリー」と曲名が変わって収録されていますが、こちらのバージョンも超お勧めです。

トライング・トゥ・ゲット・レディ (Z00mQ2nによる録音)
https://youtu.be/NM7tQjHousI

ビリー・ハーパー、ts
エヴァレット・ホリンズ、tp
ハロルド・メイバーン、p
グレッグ・メイカー、b
ビリー・ハート、ds
ホレース・アーノルド、ds

パイオニアPD-70
サンスイAU-9500
JBL4301



ビリー・ハーパーさんの過去記事
604Eで聴く…ビリー・ハーパー『ソマリア』
https://xdcj1mebf4jw.blog.fc2.com/blog-entry-336.html
スポンサーサイト



柚子湯 & 今日の荒島岳

昨日は我が家は柚子湯でした。今年の冬至は12月22日です。
一昨日、家内が同僚に3個の柚子をいただいてきました。それで昨日は柚子湯となりました。冬至まではまだ日があるので、とてもそれまで持ちませんからね。お風呂の大きさ的には3個では少ないかなと思っていましたが、少し揉むと結構香りも出てきました。
15分ほど浸かっていたら、チクチクしてきました。

DSC00773.jpg

今朝は全国的に今年一番の冷え込みだったようです。
今日も荒島岳の麓へトレーニングに出かけましたが、荒島岳の頂上付近は白くなっていました。
雪が積もったのではなく、樹木に水蒸気が凍りついたものと思われます。
DSC00778.jpg

ブロッコリーの卵

自宅の畑で、弟が植えつけてくれたブロッコリーが、卵を付けています。
まだ直径2㎝くらいですが、楽しみです。

DSC00771.jpg
DSC00770.jpg

訂正
ブロッコリーとカリフラワーを間違えていました。訂正します。あ~ハズカシや。

夕陽に燃える


昨日はちょっと早めに帰宅したのですが、お蔭で運良くきれいな景色かを見ることができました。

近くの山が夕陽に照らされて、燃えているようでした。


DSC00767.jpg

カドハラ桜坂

今日も、旧勝原スキー場ゲレンデの、荒島岳登山口へのアクセス路でトレーニングしてきました。22日金曜日は5キロの負荷で5回上りましたが、今日はさらにリュックに5キロのダンベルを入れて、計10キロの負荷で5回上りました。

さて、今日の記事のメインはトレーニングの話ではなく、「カドハラ桜坂」の話題です。

今朝の福井新聞の記事ですが、23日にトレーニングのアクセス路の周辺で、桜の木の植樹が行われたことが書かれていました。平成28年から桜の木の植樹が始まり、700本まで数を増やしていて、今回150本の植樹をして、次で150本、計1000本にする計画ということです。
以前から桜の木の植樹のことは知っていて、植樹された木には番号が振られており、特に初期の木には寄贈した人の名札も付けられていました。今回の植樹された木には番号もなく、いろいろ大人の事情もある様子です。

今回植樹された桜の木
DSC00760.jpg
DSC00764.jpg
以前からの木
DSC00763.jpg
いつもは春には来ないのですが、来年の春には来てみようと思います。


追記
もう一枚の看板が立てられていて、それには協賛している、某コンビニの名前などが書かれていますが、そこら辺に大人の事情が垣間見えます。

結婚記念日

11月25日は結婚記念日です。かな?結婚記念日の定義とは、いつなのでしょうか。多分、一般的には婚姻届を出した日だと思いますが、私たち夫婦の場合、結婚式を挙げた日を結婚記念日としてきました。そもそも婚姻届を出した日付を覚えていませんでした。多分翌年ですらもです。
結婚して35年目になりますが、実は今年になって、ようやく婚姻届を出した日付が判明しました。東京在住の長男が結婚・入籍をするのに、戸籍謄本が必要になり、町役場で受け取ってきたのですが、それを見たら、婚姻届を出した日付が12月10日と分かりました。幸いなことに、8日が家内の誕生日、9日が次男の誕生日、そして10日が結婚記念日と、3連チャンになるので、もう忘れることはないでしょう。
しかし、イベントとしては、我が家では結婚記念日は11月25日と確定しています。

御懐妊!!

長男からラインがあり、お嫁さんが妊娠したという報告でした。今年6月に結婚したのですが、お嫁さんは3つ年上で、所謂高年齢初産となることもあり、「諦めてはいないけど」とは言っていたのですが、めでたいことです。5月に結婚した娘が5月の出産予定に加え、6月に結婚して6月の出産予定と、あまりに順調過ぎるのがこわいくらいです。

昨夜はスーパー銭湯へ

昨日はなっちゃんとママが来ました。なっちゃんが今週初めからずっと「大きいお風呂に行きたい」と言い続けていたので、スーパー銭湯越の湯へ行って来ました。大きいお風呂の件は、ずっと家内のスマホのテレビ電話を通して分かっていました。近く(とはいっても、7、8キロは離れています)には3軒のスーパー銭湯があるのですが、料金と雰囲気から、越の湯に行きました。何年か前、自宅の電気温水器が故障していたときに、家内と娘は何日か通っていたということです。取り敢えず食事もできるというのも決め手でした。1軒は食事がなく、1軒は料金がちょっと高いということで、決まりでした。
私は初めてでしたが、炭酸の湯が気に入りました。温めの温度で長湯できました。露天風呂では、二日間限定の、ワインの湯があるようでしたが、街中の暗い露天風呂では趣もなく、お酒がダメな私には、無用の長物です。
湯上りのなっちゃんは、遊び場で、他の子の塗り絵を見ていました。

IMG_0658.jpg
食堂のメニューを見たのですが、なっちゃんの好みが少ないようだったので、帰り道途中のサイゼリヤに行くことにしました。
なっちゃんはポタージュとピザを食べましたが、特に厚切りベーコンがお気に入りで、いっぱい食べていました。

カメムシよ、おまえだったのか!

一週間ほど前に、事務所のFF式ファンヒーター用のオイルタンクを設置し、動作確認をしたのですが、作動しませんでした。「燃焼用送風機が故障しました」のエラーメッセージが出ています。仕方がないので、オクで手頃な高年式のFF式ファンヒーターを探していました。先ほど適当なアイテムが見つかったので、入札しようかと思っていたのですが、ダメ元で故障箇所を弄ってみようかと思い、裏側にアクセスするために、大掛かりな作業を始めました。前の記事で写っていたスピーカー周りと、比べて見ていただければお分かりかと思いますが、ファンヒーターは半固定状態なので、単体で手前に引き出すことはできないゆえ、上のスピーカー群、並びにその台の部分を撤去しなくてはならないのです。
DSC00755.jpg

お客様はのんびりのご出発でしたので、その前に作業に取り掛かり、20分ほどで解体完了。早速裏側の燃焼用送風機のカバーを外してみました。すると、一匹のカメムシの遺体がコロン(まあカメムシは超軽いので音はしないのですが)。羽根から落ちたではありませんか。

カメムシよ、おまえだったのか!
カメムシが送風機の羽根に噛んでいて、回らなかったというオチでした。
とんだお騒がせでしたが、まあ、無駄な買い物をせずに済んで、何よりでした。


訂正と追記
ヒーターの設置につきまして、訂正しました。
カメムシが、なぜ密閉されている送風機内に侵入できたかというと、外壁の外に出ている吸気筒の穴から入り、吸気管の中を這って到達したと思われます。

ジャズ&オーディオ・ELAC310.2で聴く … 木住野佳子『Praha プラハ』②

昨日に続き、今日の部屋録の、ジャズ&オーディオ・ELAC310.2で聴くも、木住野佳子さんの『Praha プラハ』です。
以前の記事でも、ELAC310.2とSX-WD5の聴き比べをしましたが、同じ趣向です。ともに個性的な音ですし、どちらの音も好みではないと言う方もいらっしゃるかもしれませんが、私のオーディオのスタンスは、相田みつをさんの言葉を借りれば『比べない、そうすれば個性がかがやく』です。ただ個性を否定するのではなく、個性に合わせた音楽を探したり、個性の中に好みの部分を探すのが面白いと思います。

DSC00754.jpg

紹介する曲は、
Oyasumi (ZoomQ2nによる録音)
https://youtu.be/QfLn1Cf0fuU

Blue In Green
https://youtu.be/FAW_l5ViiqA

ジョージ・ムラーツ、b
パヴェル・ツォリル、ds

パイオニアPD-70
サンスイAU-9500
ELAC310.2


今朝のヴィラの最低気温は0.9℃でした。冬はもう目の前です。

ジャズ&オーディオ・ビクターSX-WD5で聴く … 木住野佳子『Praha プラハ』

部屋録の記事は約1ヶ月振りと、実に久し振りになりますが、今日のジャズ&オーディオ・ビクターSX-WD5で聴くは、木住野佳子さんの『Praha プラハ』03年 です。これはSACDハイブリッドになります。私はあまりハイレゾには関心がありませんが、何枚かハイブリッドのCDがあるので、数年前にSACDプレーヤーをオクで入手しました。
プラハ
以前のSX-WD5で聴くのときにも書きましたが、このスピーカーは特に個性が強いので、うまくマッチする曲調でないと、なかなか聴いてみようかという気が起きません。
この『Praha プラハ』は、女性らしい、柔らかいピアノの音色が、そこそこ聴けるアルバムのように思います。中域に強調感があるので、ピアノの音が前に出る感じになり、ピアノを集中して聴きたいときには、よろしいかと思います。
ただ、その音が好みか否かは、問題ですが。
DSC00753.jpg

Forest Rain
https://youtu.be/PhG4_BwwA30

足音(ZoomQ2nによる録音)
https://youtu.be/krFeir0Fo20

ジョージ・ムラーツ、b
パヴェル・ツォリル、ds

パイオニアPD-70
サンスイAU-9500
ビクターSX-WD5KT (ウッドコーン)

集団検診

今日は集団検診を受けてきました。私は結構真面目に検診を受けています。胃がん検診は2年に1回になりましたが、非喫煙ですし、受動喫煙もないので、肺がん検診も自主的に2年に1回に減らすことにしました。ということで、今年の検診はちょっと簡素化したので、受付から約1時間で終了でした。
永平寺町は3ヶ所で受けられるのですが、本年度分の最終回である今日は、初めて上志比保健センターという施設で、多分ほとんど上志比地区の方だったと思います。見回しても知った顔はありませんでした。
血液検査を待っていたとき、何人か前の、昔のお嬢さんの血管が見つからず、担当の看護師さんが相当苦労していましたが、結局腕を、通常の採血体勢より、内側に280度ひねって、外側の血管に的を絞って、見事に成功していました。初めて見た神業です!
取り敢えずメタボ度も進行しておらず、身長が昨年より、僅かに目減りしただけで(測定誤差と思いたい)、問題のない検診でした。後は来年来る、血液検査と、大腸がん検査の結果待ちです。

蟹!カニ!かに!

一昨日、家内が同僚の伝手で、カニ三杯をゲットしました。11月6日にカニ漁が解禁となりましたが、県外の方が思う以上に、福井県民はカニを食べることはできません。漁港の中心である越前海岸に行けば、茹で立てのカニは容易に手に入りますが、福井市中央市場に入荷されるカニの量はグンと減るのです。また関西や東京へ出荷される量も多く、産地県とはいえ、価格はそれなりになってしまいます。
越前ガニというのは、オスのズワイガニの呼称で、小さいメスのカニはセイコガニと呼ばれ、比較的安価で出回ります。我が家ではズワイガニを食べることはなく(残念!)、専らセイコガニになります。しかも年に1回のみの恒例行事です。また、五体満足なセイコガニは、1野口以上しますが、足が1、2本欠けていれば、かなりお安くなります。
今年は報道では好調ということですが、広告を見ると、すでに鳥取産のセイコガニが出回っていますので、不漁気味かもしれません。カニの足にはタグがついていますが、水揚げした船のタグになっています。

一昨日のセイコガニは、11月の割には、内子(卵巣)やみそもたっぷり入っていて、満足至極でした。
家内が息子達に、ラインで知らせたので、その後遅くまでカニの思い出話が続きました。
セイコ①
セイコ②
セイコ③
実は昨日記事にしようと思っていたのですが、デジカメを持って来るのを忘れてしまい、今日になりました。
なお、今朝の旅サラダでも、越前ガニが登場していました。

奥越の山々

福井県は南北で分けると、南が若狭、北が越前となります。その越前の東の方が奥越(奥越前)になります。気象予報などで言う奥越は、特にその山の方を指すのですが、大分紅葉が進んできました。
トレイルのトレーニング場所の、旧勝原スキー場のゲレンデの上りが、第一リフトからの斜面になります。今日のトレーニングは、5キロの錘を腰に捲いて、5回の上りでした。
ガーミンで計ってみたら、坂は400mほどでした。
iPhoneの斜度計で11°(19%)で250m、16°(29%)で150mくらいの感じでした。

IMG_0628.jpg

懐かしのベレット

いすゞのベレットをご存知の方は、還暦過ぎになると思いますが、私が小学校高学年頃の車です。ウィキによると、1963年(昭和38年)6月17日プレス発表、同年11月20日発売となっていますね。先生が茶色のベレットに乗っていて、とてもカッコいい車だと思っていました。
今日は娘の通院に付き添っていたので、ヴィラに向かうのが1時過ぎになってしまいましたが、お蔭でいい目の保養をさせてもらいました。
勝山に向かう鮎街道の途中の、パーキングエリアに停まっている姿を見つけて驚いたのですが、後ろに車が着いていたので停まることができず、一旦は諦めて、途中のホームセンターで買い物をして走らせていたら、後から追い越していきました。停まっていたときには詳しくは見えなかったのですが、隣の車線で着いていき、いろいろ観察しましたが、緑の方は1600GTで、白い方は1800GTでした。ボンネットは黒でしたが、ボンネットが黒は特別なのでしょうかね。
中古車としては弾数も結構あるようですが、走れるのは200諭吉位するようです。

ベレット

今朝の風景 … いこちゃん と ひまわり 2019.11.11

今朝ダイニングに下りたら、いこちゃんがビーズクッションの上で、寒そうに寝ていました。室温は18℃でしたが、ブランケットをかけると、気に入ってくれたのか、またそのまま寝ていました。
DSC00741.jpg

通勤途中にひまわりが咲き誇っています。これは夏の写真ではありませんよ。畑の持ち主の大サービスでしょう。

DSC00742.jpg

discograph って何?

ヤフーニュースのページで、ヤフオクの広告が出るのですが、「discograph」なる物が出品されています。ただ、出品者のコメントは「テルモ discogruphですカートリッジの使用時間計測器かと思いますが、詳しい利用方法分かりません」だけですね。
どなたかご存知ありませんか?

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h419637932


さらに、同じ製品が出品されていることが分かりましたが、こちらは「トーンアーム ゼロアジャスター」と呼んでいますね。取説も写っているのですが、中身が読めません。
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m365612807

気になって眠れそうにありません(笑)

慌しいお客様

昨夜遅くにお出でのお客様の話。
予約時のご到着予定時刻は23時でしたが、20時過ぎに「到着が0時を過ぎそうです」と連絡がありましたが、結局お出でになったのは1時15分でした。宿帳の記載では出発予定は7時でしたが、白川郷に行かれるとのことでしたので、早出も止むなしかと思いました。ホワイトロード(旧白山スーパー林道)経由で2時間ほどかかりますので。
今朝5時50分にピンポンが鳴りましたが、当然寝ていたので、何が起きたのかすぐには判断ができず、取り敢えずピンポンなんだろうと思って、玄関を開けると、「早いですが、お支払いを」とのこと。そして5分も経たないうちに出発されましたよ。
営業を始めて11年目ですが、滞在時間4時間40分というのは、最短記録に間違いありません。過去最短は3時頃に来られて、9時頃に出発された、ボードの若者グループでしたが、久し振りの更新です。
古い言い回しですが、「狭い日本、そんなに急いで何処へ行く」が思い出されます。

所ジョージの世田谷ベースvol.42 『エアストリーム買ってきました』、を買ってきました

以前の記事でも触れた、所ジョージさんの、『世田谷ベース エアストリーム買ってきました』、を買ってきました。
base税込み1,020円

オールドアメリカン好きで、凝り性の所さんですから、ヴィンテージのエアストリームを買って、改装をするのだろうと思っていましたが、意外なことに、新しい中古を買ってきたようです。あまり詳しく書くとネタバレになってしまうので、ぼやかした書き方になりますので、ご容赦ください。

元々、所さんの家には、古いエアストがあったというのが凄いですね。奥さんのミシン部屋として使っていたそうですが、古いエアストには泣き所があり、今回のエアスト購入については、それがネックだと分かっていたので、新しい個体を購入したようです。目的は、奥さんへのプレゼントということですが、別荘で仲間と遊ぶために利用するようです。
現在のエアストのラインナップでも最大級のボディですので、別荘への搬入は相当苦労したようですが、あまりに中身が凄いので、改装は止めて、小さいエアストを新たに購入して改装する、という計画変更となったというオチでした。次号も楽しみです。

エアストリームという、あまり目にする機会のないアイテムですので、ちょっとでも関心がありましたら、さほど高くはありませんので、是非ご覧いただければと思います。
なお、私の記事で触れた、広告については、宿泊施設のものはなく、パスは正解でした。

今朝の我が家の情景 2019.11.7

今朝は家内が休みということもあり、我が家の空気がのんびりしていました。
いこちゃんは毛づくろいを終え、声を掛けたらポーズをとってくれました。
いこちゃん2017117

大分前に買っておいた、あわせ柿の平種無し柿が、熟し過ぎてしまいましたので、皮を剥くことができなくなり、スプーンで果肉をすくって食べることにしました。甘~い!
平種無し柿

庭のミカンの実がだいぶ色付いてきました。今年は実の数が多く、お正月が楽しみです。
みかんの木

家庭菜園の大根が好評です。一年ちょっと前に、母が大怪我で入院、認知症、ロングステイと、庭の畑が荒れてしまいましたが、弟が積極的に作物を作ってくれるようになり、現在は大根がたくさんできていますし、たまねぎの苗も植え付けしてあります。
弟の考察では、大根はその下の土の固さにより、ストレスがあって短かったり、変形しているものは辛味が強い、らしいです。

たまねぎと大根

刈込池、今が見頃

今日も刈込池に行ってきました。今が見頃と思います。多分昨日はかなりの人手だったのではないでしょうか。10時半では小池駐車場は9割くらい埋まっていましたし、帰りの12時半頃には満車でした。少し風があって、水面にさざ波が立っていたのが残念です。
DSC02467.jpg
今日のトレーニングは、1回目は階段コースを上って、岩場コースを下り、2回目は階段コースを上って、階段コースを下りました。来週初め辺りまでは人出が期待できるかと思いますので、もう1回行こうかと思います。



ほぼ鏡面写真のサンプルを紹介します。2017.11.2の刈込池の写真です。多分一番波が少なかったときの写真だと思います。
今年は紅葉が遅れ気味なのですが、一昨年のこの写真は、見頃を過ぎた頃です。
2017112.jpg

これって、もしかしてお宝?

昨日のブロ友さんの記事で、太田裕美さんの全曲集のレコード(75年)が取り上げられていました。読んだのは今日でしたが、私もこれは持っているので、ちょっと記事にしてみます。
太田裕美さんいうと、先ず浮かぶのは「木綿のハンカチーフ」、という人が多いかと思いますが、この全曲集は、この曲の前に発売されたアルバムになります。
DSC00728.jpg
実はこのレコードは私が買ったのではなく、学生時代、友人が買って、私の部屋にキープしていたものです。私も好きでしたし、卒業するときにどうする、と聞いたら、いいよと言うので、そのままいただいたものです。
当時はよくあることですが、ポスター(76年カレンダー 60×84)がついていました。
これって、もしかしてお宝?
DSC00722.jpg
DSC00727.jpg
5年前、BSで「音楽生活40周年」のコンサートが放送されましたが、歳は重ねても、体形は変わっても、相変わらずチャーミングな裕美さんでした。

なお、45周年記念のアルバム「ヒロミ☆デラックス」が、11月1日に発売になっています。

ヒロミデラックス

プチ情報…ETC新セキュリティ

この度の家内の車の買い替えに伴い、次男の廃車になった車からETCを外して、直接販売店に送ってもらいましたが、担当の方から連絡がありました。「一体型のETCが届きましたが、ダッシュボードの上にしか置けませんけど、大丈夫ですか?」ということでした。次男の車の中までは見たことが無かったので、気がつかなかったのですが(なっちゃんとバイバイすることに集中してたかな)、電話で話していても、結構大きい感じですので、一旦保留にし、アマゾンで調べてみましたが、調べると、実は今使われているETCの大部分が、近い将来、使えなくなる可能性があるというのですね。
知らなかったのは私だけ?
取り敢えず手頃なETCを購入し、販売店に送ることにしました。やれやれ。

ETC新セキュリティのニュース
https://trafficnews.jp/post/81472/2

プーさん問題が身近に

先日、勝山市内で2匹のプーさんが柿の木に上り、2日間篭城した事件が、テレビでも話題になりました。恥ずかしながら知らずにいたのですが、二日目の夜に長男から、ラインで問い合わせがあり、知った次第です。幸い翌日、檻に入っているのが発見され、無事山に返されました。
そして本日、午後2時頃でしょうか、ヴィラから2キロくらい離れた地区で、住民が?クマに襲われるという事件が発生したと、広報車が回ってきました。そして、今しがたパトカーがやって来て、戸別に周知しているということです。

くまったもんです!!

ダイヤトーンDS-200Z、あらっエッジが

今朝、お客様が出発された後、コテージの掃除をしていたら、備え付けのスピーカー ダイヤトーンDS-200Zのサランネットの下の方から、なにやら黒い紐的な物が垂れ下がっていました。ありゃりゃ、もしかして、エッジが破れたのか?と、ほぼ確信しながらも、ネットを外して確認すると、案の定ボロボロでした。
このスピーカーは、自宅を建替えて、戻ってきたときに購入したので、もう23年くらい経ちます。この時期のダイヤのスピーカーはゴムエッジで、経年劣化で堅くなるというのはよく知られていることですね。コテージに設置したときは、まだそんなに堅いという印象はなかったのですが、あれから11年経ちますので、致し方ない感じです。ネットでは、堅くなったら、ブレーキフルードを塗るという対処法も見られるのですが、なかなか腰が重い方なので。
取り敢えず、現在あまり使っていない、JBLコントロール3PROに差し換えようと思いますが、もしこんなジャンクでも使ってみようか、またはエッジ交換してオクにでも出してみようか、という方がおいででしたら、送料を負担していただければ、差し上げます。1,500円程度かと思います。なお、エッジがダメでも、そこそこの音は出ますので、このままサブで使うというのも、問題ないかなと思いますよ。


追記…早速ご希望があり、嫁入り先が決まりました。

オーディオの足跡より
https://audio-heritage.jp/DIATONE/diatoneds/ds-200z.html
DS-200Z.jpg
DS-200Zエッジ

オーディオ・ジャズ・スポーツ・にゃんこ、いろいろ綴ってまいります

ファミリーヴィラ

Author:ファミリーヴィラ
昔憧れたオーディオへのノスタルジーをテーマに、緩くオーディオ&ジャズを楽しんでいます。その他、猫のいこちゃんやトイプーミックスのかんちゃん、スポーツのことなど、綴ってまいります。
チワワのライ君は遺影です。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR