604Eで聴く … スタンリー・クラーク 『慈愛への旅路』

今日の604Eで聴くは、スタンリー・クラークさんの3枚目のアルバム 『慈愛への旅路』74年 から2曲紹介します。

スタンリー・クラーク 『慈愛への旅路』
このアルバムが話題になったのは、何んと言ってもジェフ・ベックさんが参加しているということだと思いますが、実際には『ブロウ・バイ・ブロウ』はこのアルバムより後の発売でした。私はリアルタイムで購入したわけではないので、ジェフさんあっての購入は否めませんが。

HELLO JEFF
https://youtu.be/wx67dXKMRh4


スタンリー・クラーク、b
ジェフ・ベック、g
レニー・ホワイト、ds

この曲ではキーボードが入っておらず、スタンさんは純粋にロックとして取り組んでいる気がします。


SONG TO JOHN PART ⅠⅡ
https://youtu.be/P8l24jx6WkU


スタンリー・クラーク、b
チック・コリア、keyb
ジョン・マクラフリン、g

スタンさんの中で、コルトレーンへの思いがどれほどなのかは、スタンさんのそれまでの経歴からは窺い知ることはできないのですが、少なくとも『魂の兄弟たち』72年 で、サンタナと共にコルトレーン讃歌をリリースしたマクラフリンさんと共演することには、必然性があったのでしょう。ただ、凡人の私は、この曲からコルトレーンを想起することはできません(自爆)。

パイオニア PD-HS7
エクスクルーシヴ C3
マニア作 6GA4シングル
うに研究所製ネットワーク
アルテック 604E 後面開放箱
スポンサーサイト



追悼 和田アキラさん

今朝、昨日のU24 日本vsアルゼンチンの戦評でも見ようかとヤフーを開いたら、なんと突然の和田アキラさんの訃報が飛び込んできました。ご冥福をお祈りします。
歳を調べたことがなかったのですが、64歳と私より若かったのというのは、残念ですね。

76年頃だったと思いますが、フォーク・ロックのバンドをやっていた友達から、プリズムなるグループの評判を聞き、しばらくして1stアルバム『プリズム』を購入したのが始まりで、以来14枚のアルバムを入手していますが、渡辺香津美さんに次ぐ、日本人ギタリストでは2番目の枚数です。

02年の『バラードⅡ』から、「デディケイテッド・トゥ・ユー」で、追悼したいと思います。
和田アキラ バラードⅡ

DEDICATED TO YOU
https://youtu.be/fu3PO9gRQ0c

和田アキラ、g
津垣博通、keyb


そのうち、和田さんの特集も組んでみたいと思います。
今日は、プリズムの歴代のメンバーが終結したライヴのDVD「Homecoming2004」を観ながら過ごすことにします。

パイオニア PD-70
サンスイ AU-9500
JBL4301

めげずにがんばる、あおいちゃん

昨日送られてきた、あおいちゃんの動画です。
本人は、もう歩けているつもりなのでしょうね。
全然へこたれない、あおいちゃんです。



PE-101Aで聴く … スタンリー・クラーク 『スタンリー・クラーク』 ②


今日のPE-101Aで聴くも、 昨日に続いて、スタンリー・クラークさんの2枚目のアルバム 『スタンリー・クラーク』74年 から、1曲紹介します。
スタン
メンバーで意外なのはトニー・ウィリアムスさんですが、72年に、トニーさんのグループ『ライフタイム』に呼ばれた経緯があるようです。

ソニーさんと一括りにしてしまいますが、このアルバムはエピック・ソニーさんです。CBSソニーさんはブロックされても、エピックさんはセーフなのでしょうか?

LIFE SUITE PART ⅠⅡⅢⅣ
https://youtu.be/F-KVQVs2m0A


スタンリー・クラーク、b
ヤン・ハマー、keyb
ビル・コナーズ、g
トニー・ウィリアムス、ds
アイアート・モレイラ、perc


パイオニア PD-HS7
エクスクルーシヴ C3
サンスイ AU-607MRのパワー部
パイオニア PE-101A

PE-101Aで聴く … スタンリー・クラーク 『スタンリー・クラーク』

今日のPE-101Aで聴くは、 スタンリー・クラークさんの2枚目のアルバム 『スタンリー・クラーク』74年 から、2曲紹介します。なお、明日も1曲紹介の予定です。
『スタンリー・クラーク』

このアルバムはソニーさんなのですが、ソニーさんのブロックの壁は、ECMさんほどは高くないというのか、隙間が在るというのか、期待をこめてアップしてみました。2週間ほど放置してみましたが、ブロックされないので、公開します。
72年の『Return To Forever』のヒットで一躍表舞台に立ったスタンさんですが、私が触れるようになったのは76年頃ですので、既に人気者でした。
なお、スタンさんによれば、ファーストアルバムの『チルドレン・オブ・フォーエヴァー』72年 については、中神紀之氏のライナーでは、「あれはレコード会社とチックのアルバムだよ」という認識のようで、実質的にはこのアルバムがファーストになるようです。

LOPSY LU
https://youtu.be/-gMbUmaHJU8


SPANISH PHASES FOR STRINGS & BASS
https://youtu.be/zcnxTjTAvJw


スタンリー・クラーク、b
ヤン・ハマー、keyb
ビル・コナーズ、g
トニー・ウィリアムス、ds


パイオニア PD-HS7
エクスクルーシヴ C3
サンスイ AU-607MRのパワー部
パイオニア PE-101A


追悼 村上秀一さん  604Eで聴く … 深町 純 『六喩』 レコード


今日の604Eで聴くは、村上秀一さんの追悼企画の最後として、深町純 21センチュリーバンドのアルバム『六喩』75年 から、2曲紹介します。
よくあるパターンなのですが、私は深町純さんの音楽をよく知りません。日本のフュージョンの黎明期からの有名人であるという知識だけです。なので、ちょっと聴いてみようかと入手したレコードですが、ライナーが入っておらず、残念でした。

ロクユ

タイトルの『六喩』については、ネットからライナーを取り込みましたので、わからないままに、一部紹介しておきます。
〜「美」への軌道計算の為の方法序説と副題を付けたい様な「六喩」についての小考察。〜
[六喩]…諸行の無常なことを 夢・泡・雷・露・影・幻 の六種に比したたとえ。

僕は今回、自分の音楽作り上げるフォルム(この場合音楽形式という意味ではなく音楽の感覚的形式といった意味に受け止めていただきたい)に、この被視感を取り入れてみました。その一つの例がタイトルです。曲やアルバムのタイトルは音楽の送り手にとっても受け手にとっても一つのイメージの囲を作ってくれます。(だってもしこのタイトルがガールハントなんて名前だったら色々な意味で随分印象が違うと思いませんか?)「六喩」という言葉は仏教用語で、この世が諸行無常である事のたとえとして六つのものを指し示しているのです。それは「泡」「露」「影」「夢」「雷」「幻」の六つです。そして勿論今回のこの「21stセンチュリーバンド」のメンバーが六人である事にも由来している事は言うまでもありません。「六喩」という言葉の持っているイメージ(もっとパラドークスな見方をすれば、僕が「六喩」という言葉を選んだ事から派生する一つのイメージ)が作ってくれる世界が、この音楽にとって住み易いに違いありません。


真 空
https://youtu.be/A08Do8kv3dw


フェイドインからの 六 喩
https://youtu.be/NtnmWoJW-sw



深町純、keyb
大村憲司、g
村岡健、electric sax
小原礼、b
村上秀一、ds
浜口 茂外也、perc


パイオニア PL-5L カーボン・ストレートアーム
デンオン DL-103S
うに研究所製MCトランス
エクスクルーシヴ  C3
マニア作 6GA4シングル
うに研究所製ネットワーク
アルテック 604E 後面開放箱

追悼 村上秀一さん  604Eで聴く … 『トーキョー・フュージョン・ナイト』 レコード

今日の604Eで聴くは、村上秀一さんの追悼企画として、『トーキョー・フュージョン・ナイト』78年 から、3曲紹介します。72年に赤い鳥でプロになりましたが、その後セッション・ドラマーとして、ジャンルを問わない活躍でした。
TOKYO FUSION NIGHT
このアルバムは村上秀一さんのリーダーアルバムというわけではないようですが、村上さんをメインに据えた、当時の日本のフュージョンの人気者を集めたセッション・アルバム、というところでしょうか。

2曲続けて、CAPTAIN CALIBU ~ PRIOMISE ME YOUR LOVE
https://youtu.be/T9BJadpjd7o


AIR POCKET
https://youtu.be/p22N7q39Fq8


村上秀一、ds
中村哲、ts ss
野呂一生、g 2nd solo on CAPTAIN CALIBU、
       lead-g on PRIOMISE ME YOUR LOVE & AIR POCKET
大村憲司、g 1st solo on CAPTAIN CALIBU
松原正樹、side-g on CAPTAIN CALIBU & PRIOMISE ME YOUR LOVE
難波弘之、keyb
鳴瀬喜博、b
ベッカー橋田、perc


パイオニア PL-5L カーボン・ストレートアーム
デンオン DL-103S
うに研究所製MCトランス
エクスクルーシヴ  C3
マニア作 6GA4シングル
うに研究所製ネットワーク
アルテック 604E 後面開放箱

孫3人の成長

昨日は次男の長女・なっちゃんの5歳の誕生日でした。
前日には、毎年の誕生日の記念写真を撮るスタジオで、おしゃれして、ランウェイをモデルウォークしています。



長女の長女・あおいちゃんは自分で立ち上がって、しばらく立っていられるようになりました。手を添えれば少し前に出ることもできるようです。10ヵ月半。


長男の長女・樹里ちゃんはまだハイハイはしないのですが、足の力は大分付いてきて、捉まらせ立ちができるようになりました。もうすぐ9ヶ月。

604Eで聴く … 水越けいこ 『Re:Ⅰ love you』

今日の604Eで聴くは、水越けいこさんの最新アルバム 『Re:Ⅰ love you』を紹介します。
水越恵子「Re;I love you」
前作から18年が経ち、待ちに待った新譜ではありますが、水越さんの音楽の世界は大きく様変わりしています。ほとんどの曲は、水越さんとレイラ君を囲む人々やファンへの感謝の気持ちや、レイラ君への感謝を綴ったものとなっています。アルバムを作るということは、費用面でもかなり難しくなっていると思われますが、この思いだけはファンの方に届けておきたいという、水越さんの願いが感じられるアルバムです。

なお、今回の部屋録は、制作サイドからの著作権についての申し入れもありますので、ヨーツベでの検索では視聴に制限のある、限定公開としています。この記事をご覧いただいている方だけの視聴とさせて頂きますので、拡散はしないでいただきますよう、お願いいたします。

蒼い涙


About me


草原に降る雨


モノクローム


私への誓い -忘れない。3月11日を。-


Re:I love you



アルバムの購入は https://ameblo.jp/keiko-mizukoshi/entry-12653778688.html


パイオニア PD-HS7
エクスクルーシヴ  C3
マニア作 6GA4シングル
うに研究所製ネットワーク
アルテック 604E 後面開放箱

PE-101Aで聴く … 水越恵子 『アイム・ファイン』 ②

今日のPE-101Aで聴くは、昨日に引き続き、 水越恵子さんの7枚目のアルバム 『アイム・ファイン』82年 から、3曲紹介します。
アイム・ファイン
このCDは、4枚組みのアルバム『睡蓮』の中の1枚ですが、水越さんが4枚のアルバムについて、コメントを寄せていますので、紹介しておきます。
< 記念すべきTOTOとのレコーディング、ドラムのジェフは、残念ながら今は亡くなってしまいましたが、精神的な部分でTOTOのリーダーという感じの人でした。彼はレコーディング1日目にすぐ、私の声質をとても気に入ってくれました。また、メンバーはとてもフランクな人達で、レコーディングの合間にスタジオであの名曲"99”など何曲か私の為に演奏してくれたり、ライヴに呼んでくれたり、自分のアルバムとTOTOの世界にどっぷりとつかる事が出来た忘れられない思い出です。日本のアーティストがTOTOとレコーディングしてるのは、実はとても多くて、2・30人は超えると当時彼らは云っていました。それなのに、翌年来日した時、雑誌のインタビューの記事をたまたま目にしたら「日本のシンガーとのレコーディングで注目した人はいましたか?」の質問に「Keiko Mizukoshiとサディスティックミカバンドは、凄くよかった」ですって…。『アイム・ファイン』はタイトル通り、全体的にはじける音づくりをめざしました。>


FULL MOON
https://youtu.be/L-PnZJ1_ess


生きがい
https://youtu.be/SskBbJnmYwA


氷の謝肉祭
https://youtu.be/vYzP1qiA5UU


パイオニア PD-HS7
エクスクルーシヴ C3
サンスイ AU-607MRのパワー部
パイオニア PE-101A

PE-101Aで聴く … 水越恵子 『アイム・ファイン』

今日のPE-101Aで聴くは、 水越恵子さんの7枚目のアルバム 『アイム・ファイン』82年 から、3曲紹介します。なお、明日も3曲紹介の予定です。
アイム・ファイン

このアルバムはTOTOのメンバーがバックを勤めているのですが、この時代に何人ものアーティストがTOTOのお世話になっています。
困った評価を見つけました。「イメージ・チェンジをはかった水越らしからぬ、無理な明るさと軽さが,むしろマイナスになっている。-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)」
水越さんはこれより大分前の雑誌のインタビュー記事で、『キュートな私も聴いて欲しい』とおっしゃっていましたから、この評価は的外れです。


MOONLIGHT AND SWEET NIGHT
https://youtu.be/QC_Bt7dT-88


ジェラシー
https://youtu.be/JBY0nPFcFII


褐色のほほ笑み
https://youtu.be/ttiGgKxG8ts


パイオニア PD-HS7
エクスクルーシヴ C3
サンスイ AU-607MRのパワー部
パイオニア PE-101A


<おまけ>
今朝のいこちゃんの凛々しいお顔
いこちゃん20210319

庭の暖地さくらんぼはほぼ満開です
暖地さくらんぼ20210319


確定申告終了

今年も確定申告の期限が延長されたので、ついつい先送りになってしまいましたが、先ほどようやく終了しました。
昨年はコロナ禍のために、事業収入はほぼ半分になってしまいましたが、今年はかなり回復しているので、今後も感染拡大が起きないように祈るばかりです。
収入は減りましたが、goto travelには参画しなかったので、振り回されることがなかったのは幸いでした。
にしても、毎年のこととはいえ、今年も小変更があったので、作成開始までの準備に想定外に時間が掛かり、ひどく疲れました。多分スマホ対応するために、必要なことだったのでしょうが、自営業にはスマホ対応の恩恵はありません。残念!

PE-101Aで聴く … ガボール・ザボ 『ベルスタ・リヴァー』


今日のPE-101Aで聴くは、ガボール・ザボさんのアルバム 『ベルスタ・リヴァー』78年 から、2曲紹介します。ガボールさんは変幻自在の人だと分かったので、こんな演奏にも驚かなくなりました。
Gabor Szabo Belsta River
昨日の記事のメンバーとは、ベーシスト他が替わっていますが、こういう演奏のために替わったのですね。でも、私的にはツボです。
なお、実は昨日の『スモール・ワールド』と『ベルスタ・リヴァー』は、別々のCDではなく、2作合体の『イン・ストックホルム』というアルバムを使用しています。残念ながら、『スモール・ワールド』は本来8曲なのに、2枚組みなのに、2曲カットされていて、しかも困ったことに、ジャケットでは8曲表記してあり、どの曲がカットされたのか、ヨーツベで調べる羽目になりました。
イン・ストックホルム

24CARAT
https://youtu.be/rq_5yPTQxVQ


STOMY
https://youtu.be/y2y3MBRjGTg


Gabor Szabo (g)
Janne Schaffer (g)
Wlodek Gulgowski (p,elp,syn)
Pekka Pohjola (b)
Malando Gassama (congas,per)
Peter Sundell (ds)


今回のガボール・ザボさんの特集は一旦終了し、今後、より以前のアルバムで特集を企画したいと思います。

パイオニア PD-HS7
エクスクルーシヴ C3
サンスイ AU-607MRのパワー部
パイオニア PE-101A

PE-101Aで聴く … ガボール・ザボ 『スモール・ワールド』

今日のPE-101Aで聴くは、ガボール・ザボさんのアルバム 『スモール・ワールド』72年 から、3曲紹介します。この頃のガボールさんは精力的にレコーディングしていますが、アルバムごとに色が違っていて、楽しめます。
Small World

このアルバムの特徴は、もう1人のギタリストのジャンヌ・シャファーさんとの共演です(ジャンヌということは女性か?ですが、本名は別で男性でした)。ロック・ポップス系の人のようで、ガボールさんとの異種格闘技的な面白さがあります。

MIZLAB
https://youtu.be/KemhC2iKsjk


IMPRESSION OF MY COUNTRY
https://youtu.be/Ge-IqZwsSrU


CONCERTO DE ARANJUEZ
https://youtu.be/JSg6uAJm6hU


Gabor Szabo (g)
Janne Schaffer (g)
Sture Nordin (b)
Nils Erik Svensson (ds)
Stefan Brolund (el-b)
Berndt Egerbladh (el-p)
Pekka Pohjola (b)
Malando Gassama (conga,ds)

Peter Sundell (ds)
Wlodek Gulgowski (el-p,synth)

読み方がわかりません

パイオニア PD-HS7
エクスクルーシヴ C3
サンスイ AU-607MRのパワー部
パイオニア PE-101A

今朝の我が家

今朝、リビングに入ったら、いこちゃんとかんちゃんがソファーで寝ていました。
いこかん20210315

庭の暖地サクランボが二分咲きの感じです。
だんちさくらんぼ三分咲き

追悼 村上秀一様

村上秀一さんが3月9日に亡くなられていました。ドラマーをメインに音楽を聴くことは少ない方ですが、村上秀一さんはそうしたくなる人でした。
昔の拙ブログを補筆・修正して、紹介します。


2018/04/13
エレクトロ・キーボード・オーケストラ(’75年)というアルバムをご存知でしょうか。シンセサイザーが生まれて、その発展の初期の企画で、8人のキーボード奏者を集めて、20台のコルグ(700S 10台、800DV 10台)などで合奏したものです。今では到底考えられない、アナログ手法で、最先端の“楽器”でオーケストラを、ということですね。このアルバムを何故購入したのかは、記憶にないのですが、SJ誌の評価が面白かったのか、FMで聴いたかだと思います。ジャズを聴き始めた一方、オフストリームの音楽にもいろいろ手を出していた時期で、チャールズ・ブロンソンの「デス・ウィッシュ」’74年 の、ハービー・ハンコックさんのサントラも購入していたので、最初から耳に馴染みました。アルバムの中では「マザー・オブ・フューチャー」が私的にはツボです。佐藤允彦さんのアレンジが凄くて、後にオリジナルの、ノーマンコナーズのアルバムも入手しましたが、別物でした。そして何よりうれしかったのが、ドラムの村上秀一さんに巡り会えたことでした。邦人ドラマーでは、“剛”の森山威男さんと“柔”の村上さんが大好きです。
こんなアルバムが、検索で出てくるとは期待していなかったのですが、意外と出てきてうれしかったですよ。


エレクトロ・キーボード・オーケストラ

マザー・オブ・ザ・フューチャー
https://youtu.be/S7bdDo1Yh-U


村上さんは、赤い鳥のドラマーのオーディションに来て、ドラムを始めて4日目なのに、オーディションの途中で合格が決定し、その後の参加者はオーディションも受けられなかったとか、マイルスさんが来日した際「ポンタを捜して連れてこい」と言ったとかの逸話のある人でしたね。

佐藤允彦、鈴木宏昌、羽田健太郎、市川秀男、
八木正生、大野雄二、大原繁仁、藤井貞泰、keyb
矢島賢、g
岡沢章、b
村上秀一、ds


パイオニア PL-5L カーボン・ストレートアーム
デンオン DL-103S
うに研究所製MCトランス
エクスクルーシヴ  C3
マニア作 6GA4シングル
うに研究所製ネットワーク
アルテック 604E 後面開放箱

あおいちゃんの進歩

昨日送られてきた、あおいちゃんの動画ですが、精一杯足を上げて、ソファーに登って、スマホを取ろうとしている姿に萌えます。
「大人の階段上~る」ではありませんが、その一段一段が進歩です。


福井県のPR動画の紹介

昨日の記事同様、福井県のPR動画を見かけましたので、紹介します。

【驚愕の福井】恐竜探して恐竜肉を食べよう!


なお、この動画の中で食用ワニの肉を使ったハヤシライスの紹介がありますが、ワニは骨格的に恐竜の子孫ではないと分類されています。ちなみにこのお店ではありませんが、ワニのステーキは食した経験があります。お勧めではありませんが。

その他のPR動画は、福井県新幹線開業課PRチャンネルにいくつもありますので、気になる方は是非ご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCN2k7Nph8VUUl7OkydKkR5g

2月10日の福井新聞から 「福井のそば おいしさ 日本一」

2月10日の福井新聞の朝刊に 「福井のそば おいしさ 日本一」という記事がありました。
「ねとらぼ」というところが行った調査で、福井県が約2万票の内4割を獲得して、日本一に輝いたということのようです。そばのイメージは長野かと思っていましたが、山形が2位で、長野は3位だったようです。
以前拙ブログで、福井は意外とそばの生産高が上位です、という記事を書いていますが、特に近年はそば畑が増えている印象があります。ちなみに私はラーメン派です(自爆)。

福井新聞202103010

東日本大震災から10年

今年も3.11がやってきました。10年前、遠く離れた福井の勝山でもかなり揺れました。すぐにテレビをつけ、東北地方を中心とした地震があったことを知り、その後の報道で信じられない光景が写しだされましたが、本当の出来事とは思えませんでした。
まだまだ復興したとは言えないようですが、粘り強くがんばっていただきたいと思います。
阪神大震災を経ても、なかなかボランティアをどう生かすかという課題解決は進展せず、東日本大震災に参加したボランティアさんの話を聞いたことがありましたが、朝6時からボランティアセンターに並んで、ようやく午前中の作業の割り当てがもらえ、午後は何もできない日が続いたということで、遅れたら一日何もできない人も多かったそうで、受け入れ体制の円滑化が課題だったようです。その後の水害や震災では、かなり改善されてきたようですが、プロのボランティア(プロフェッショナルな意識のボランティアと言う意味)の役割が大きく、行政の日頃の準備の取り組みは、まだまだ遅れている感じです。ネットで海外の災害への供えの記事を見ることがありますが、地震国日本がこんなに遅れていていいのだろうかと心配です。

悲しい思い出の大震災の日ですが、自然はたくましく、何処にでも新しい命を見せてくれますね。
我が家の暖地サクランボのつぼみが膨らんできました。
暖地サクランボのつぼみ

つくしもすでにたくさん顔を出しています。
庭のつくし

604Eで聴く … ガボール・ザボ 『ミズラブ』レコード

今日の604Eで聴くは、ガボール・ザボさんのレコード 『ミズラブ』72年 から、3曲紹介します。
ガボール・ザボ 『ミズラフ』
昨日の『ハンガリアン・ラプソディー』はボブ・ジェームスさんが、プロデュースに編曲にと全面的に係わっていましたが、この『ミズラフ』では、編曲を担当しているとはいえ、やや控えめな感じで、メンバー的なこともありますが、クリード・テイラーさんの志向するCTIサウンドが前面に出ています。

MIZRAB
https://youtu.be/GWzifyg-9Gw


CONCERTO NO.2 BY SHOSTAKOVITCH
https://youtu.be/ri3LspJHds0


SUMMER BREEZE
https://youtu.be/xiWWKG0ZYys


うっかりして、「ALTEC LANSING」のサインボードを点灯するのを忘れてしまいました。残念。

ガボール・ザボ、g
ボブ・ジェームス、keyb
ロン・カーター、b
ビリー・コブハム、ds 1
ジャック・デジョネット、ds 2 3
ラルフ・マクドナルド、perc
ヒューバート・ロウズ、fl piccolo
マーヴィン・スタン、tp
ウェイン・アンドレ、tb


パイオニア PL-5L カーボン・ストレートアーム
デンオン DL-103S
うに研究所製MCトランス
エクスクルーシヴ  C3
マニア作 6GA4シングル
うに研究所製ネットワーク
アルテック 604E 後面開放箱

604Eで聴く … ガボール・ザボ 『ハンガリアン・ラプソディー』レコード

今日の604Eで聴くは、ガボール・ザボさんのレコード 『ハンガリアン・ラプソディー』75年 から、3曲紹介します。このレコードは発売当時のものではなく、その後に発売された廉価盤シリーズを購入したものです。
ガボール・ザボさんの音楽は、オーソドックスなジャズギターではなく、癖が強い音楽ですが、ジプシー音楽的でもあり、ラテン的でもあり、時々無性に聴きたくなります。

ガボール・ザボ 『ハンガリアン・ラプソディー』

予めお断りしておきますが、次に紹介する予定のアルバム『ミズラブ』の方が、録音・発売は早かったのですが、廉価盤シリーズは逆の順番で発売されたために、私の購入順で紹介します。
このアルバムではボブ・ジェームスさんがプロデュース・編曲に当っていて、メンバーの人選も担当していますので、結果的にボブさんの音楽性が濃く反映されています。


HUNGARIAN RHAPSODY #2
https://youtu.be/NuEOZiC6DSI


MACHO  (この曲はガボールさんの編曲)
https://youtu.be/p5-eJydVmag


POETRY MAN
https://youtu.be/I6VoT2wS874


ガボール・ザボ、g
エリック・ゲイル、g
ボブ・ジェームス、keyb
イアン・アンダーウッド、synth
トム・スコット、ts lyricon
ジョン・ファディス、tp
ルイス・ジョンソン、b
ハーヴィー・メイソン、ds
ラルフ・マクドナルド、アイドリス・ムハマッド、perc


パイオニア PL-5L カーボン・ストレートアーム
デンオン DL-103S
うに研究所製MCトランス
エクスクルーシヴ  C3
マニア作 6GA4シングル
うに研究所製ネットワーク
アルテック 604E 後面開放箱

いこちゃん、どうしてもそこに入りたいのね

いこちゃんの先週の動画です。


いこちゃんが入りたがったのは、いこちゃんが小さい頃に隠れ場所として買ったものですが、入らなくなってからは、いこちゃんのおしっこやウンチを入れる袋を、ためる場所になっています。
なお、降りるのは難しい感じだったので、この後下ろしています(親バカか)。


おまけ
昨日のいこちゃん。お気に入りの窓際で寝そべっています。

いこちゃん20210307②

いこちゃん20210307①

604Eで聴く … 菅野邦彦 『コンサート・ツアー・イン・九州』レコード その②

今日の604Eで聴くは、昨日に続いて、菅野邦彦さんのレコード 『コンサート・ツアー・イン・九州』75年 から、もう2曲紹介します。
菅野邦彦

大塚さんのライナーによると、「聴いていただくとわかると思うが、ドラムのリズムが時折重くなることである。実はこの九州演奏旅行直前に、ドラムの高田君に事故があり、ドラマーとしては致命的な右手が使えないといった事態が起こったのである。普通ならば、ここでリーダーとしては直ぐにトラの手配をし、万全な態勢を整えて当然なのだが、それをしないのである。それがまた邦チャンらしい魅力の1つである」ということです。


GIRL OF MY DREAM
https://youtu.be/knhvtRTez18


FALLING IN LOVE WITH LOVE
https://youtu.be/XBEcXL3SNOI


菅野邦彦、p
川畑利文、b
高田光比古、ds


パイオニア PL-5L カーボン・ストレートアーム
デンオン DL-103S
うに研究所製MCトランス
エクスクルーシヴ  C3
マニア作 6GA4シングル
うに研究所製ネットワーク
アルテック 604E 後面開放箱

604Eで聴く … 菅野邦彦 『コンサート・ツアー・イン・九州』レコード

今日の604Eで聴くは、菅野邦彦さんのレコード 『コンサート・ツアー・イン・九州』75年 から、2曲紹介します。なお、明日も2曲紹介する予定です。
私の場合よくあるパターンなのですが、菅野さんのことはよく知りません。一部に熱狂的なファンを持つピアニスト、らしいです。当時のレコードでは、オーディオラボは録音優秀の代名詞みたいなものだったので、手に入れてみたものです。

菅野邦彦
菅野邦彦さんの名前には、やはり菅野沖彦さんの名前がくっつく傾向にありますが、このアルバムもオーディオラボの主宰者の菅野沖彦さんのプロデュースです。しかし、録音は大塚晋二さんです。この辺りの事情は良く分かりません。
大塚さんのライナーによると「近年のようにアマチュアの生録音がブームになっている現在、、一つアマチュア・ユースの機材でどれくらいのものが録音できるか挑戦してみたかったのである」ということで、沖彦氏に危ない橋を渡らせるのは如何なものかという、大人の事情でしょうか。


BLUES FOR PANONICA
https://youtu.be/PaMiHZJuBAc


FLY ME TO THE MOON
https://youtu.be/5KDcvQo_Xxg


菅野邦彦、p
川畑利文、b
高田光比古、ds


パイオニア PL-5L カーボン・ストレートアーム
デンオン DL-103S
うに研究所製MCトランス
エクスクルーシヴ  C3
マニア作 6GA4シングル
うに研究所製ネットワーク
アルテック 604E 後面開放箱

<追記>
レコーディングに使用した機器を紹介しておきます。

レコーディング機器
Sony MX-20 … 8chミキサー
Revox Hs77 … 2トラ38
Victor HP-1000 … 中価格帯のヘッドホン 私が使っていたヤマハHP-1のライバル?
など

越前鉄道沿線での崖崩れ

一昨日、越前鉄道沿線で崖崩れが発生しました。帰宅途中にテレビの報道で知り、対岸の鮎街道から写真を撮りました。幅60m高さ40mということです。崖下の道路と線路が埋まりましたが、幸い電車は10分前に通過しており、車や人の被害もありませんでした。
崖崩れの起きたところは、土砂災害特別警戒区域で、いわゆるレッドゾーンと呼ばれる場所でした。崖にはコンクリートで土留めが打ってありましたが、堪え切れなかったということです。原因は雪融け水のようです。
無人重機で上の方を削ってから、本格的な復旧工事に入るということですが、かなりの期間を要する見通しで、鉄道も道路も通行止めが続きます。年内復旧はどうでしょうかね。
小舟渡
崩れた先の白い部分が小舟渡駅舎ですが、その右の方50mくらいに上り坂が見えます。上ったところが雪で白く写っていますが、そこは昔「釜風呂温泉」と呼ばれた温泉施設があったところで、実はその跡地がヴィラの2番目の候補地でした。候補の段階で調べて、一部がレッドゾーンにかかっていたので、候補から外れましたが、正解だったということです。今回のような事故が起きると、それから先の営業はできなくなりますものね。ただ、15年ほど前当時の土木事務所の係の人は、あまり深刻には捉えていない様子で、「今は特に規制はありませんが、将来的にはわかりません」という話でした。軽く捉えていたら大変なことになったわけです。

あおいちゃん、ダッシュする!

昨夜届いた、あおいちゃんの動画です。


ママさんの掃除機の音が好き?で、ダッシュしています。
我が家に来たときも、これほどのダッシュは見れませんが、目を離すことができないくらい動き回ります。
しばらくの間ですが、何にも掴まらずに、立ったままいられるようになりました。もうすぐ10ヶ月になります。

604Eで聴く … 国仲勝男 『ゴールデン・ライヴ・ステージ』レコード

今日の604Eで聴くは、国仲勝男さんののレコード 『ゴールデン・ライヴ・ステージ』79年 から、2曲紹介します。公開FM番組のために、山下洋輔さんがプロデュースしたものですが、音楽が多彩で、山下さんのイメージを超える趣向が面白いと思います。
国仲勝男 『ゴールデン・ライヴ・ステージ』
参加メンバーは10名ほどですが、紹介する2曲には5名参加しています。紹介していない2曲は、g、as、tbなどが加わり、よりカラフルな演奏になっています。

UMBRELLA DANCE
https://youtu.be/GyLmWnywFp8


山下洋輔、p
国仲勝男、b
小山彰太、ds


Gentle November
https://youtu.be/AhjK79CylXw


武田和命、ts
山下洋輔、p
国仲勝男、b
森山威男、ds


パイオニア PL-5L カーボン・ストレートアーム
デンオン DL-103S
うに研究所製MCトランス
エクスクルーシヴ  C3
マニア作 6GA4シングル
うに研究所製ネットワーク
アルテック 604E 後面開放箱

オーディオ・ジャズ・スポーツ・にゃんこ、いろいろ綴ってまいります

ファミリーヴィラ

Author:ファミリーヴィラ
昔憧れたオーディオへのノスタルジーをテーマに、緩くオーディオ&ジャズを楽しんでいます。その他、猫のいこちゃんやトイプーミックスのかんちゃん、スポーツのことなど、綴ってまいります。
チワワのライ君は遺影です。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR